• 障害年金の受給は原則一発勝負です!
  • どこよりも丁寧な対応を心がけています。障害年金のお悩みはお気軽にご相談ください。セカンドオピニオンもお受けしています。個室の相談室完備!プライバシー厳守します!
  • 新潟障害年金相談センターに依頼して良かった サポート依頼者から沢山のお手紙を頂いております。

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2017.09.22
    うつ病
    双極性感情障害で障害基礎年金2級を受給できたケース
  2. 2017.05.26
    総合失調症
    統合失調症で障害基礎年金2級を受給したケース
  3. 2017.04.24
    広汎性発達障害
    広汎性発達障害で障害基礎年金2級を受給できたケース
障害年金無料診断 障害年金は多くの人が受給できる可能性のある年金です。

障害年金個別無料相談会開催

  • 新潟市会場

    11月27日(月)

    11月29日(水)

    12:45~
    17:00

  • 長岡市会場

    11月20日(月)

    12月21日(木)

    12:30~
    17:00

  • 柏崎市会場

    終了しました

     

    終了しました

     

  • 上越市会場

    11月29日(水)

    12月19日(火)

    10:00~
    16:30

このような方も障害年金を受給できる可能性があります

Print
 
 
 

障害年金の申請をお考えの方へ

障害年金に関する基礎知識を専門家が詳しく解説!

こんな場合どうするの?

お客様の声

代表挨拶

私は、この社会保険労務士という仕事に出会うまで、いわゆる「障害のある方」について全く知りませんでした。「知らない」というより障害者の方々をきちんと「見ていなかった」というのが正しいと思います。

多くの人は、小学校、中学校、高校、大学、就職と順調に成長し、安定した生活を送っています。
そしてそれが当たり前と感じ、感謝の心を忘れたまま過ごしているのではないでしょうか。
私は30歳代までそのような気持ちで生活をし、障害のある方、社会的弱者を全く見ていませんでしたし、見ようともしていませんでした。

私たちは常に強者の立場にいると、それが当たり前に感じ、社会的弱者を思いやる気持ちを忘れてしまうのではないかと思います。

10年ほど前に社会保険労務士となり開業しました。開業して3年ほど経ったある日、障害年金についての初めてご相談を受けました。「障害年金を請求したいのだけれど、助けてほしい。病院のケースワーカーさんに2回申請してもらったのだけれど、2回とも不支給となってしまった。」とのこと。正直な所、・・・

>> 続きを読む

  • 相談無料会を随時開催

    新潟障害年金相談センターでは、無料相談会を随時開催しております。(詳しくはコチラ)
    障害年金について疑問がありましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

  • 安心の成果報酬

    新潟障害年金相談センターでは、受給が決定した場合位にのみ費用を請求しております。

    *申請準備期間に必要な、通信費、雑費として事務手数料を契約時にいただいております。

  • 開業40年、サポート実績
    1,000件以上

    新潟障害年金相談センターの協力事務所である三条市労務管理協会は開業して40年以上の歴史がある事務所です。これまで1,000件以上の豊富な年金サポート実績があります。

  • 新潟県屈指の好立地

    新潟障害年金相談センターが定期開催している無料相談会の場所は新潟市、燕市ともに駅付近の好立地です。外出できない方には出張相談も致します。お気軽にご相談ください。

  • わかりやすい親切な説明

    新潟障害年金相談センターでは複雑で分かりにくい障害年金制度をできるだけ分かりやすく説明するよう心がけております。

     

  • あなたの悩みを親身に
    聞きます

    障害をお持ちの方は、皆様色々なことに悩まれていることが多いです。新潟障害年金相談センターでは、そうした皆様の悩みをできるだけお聞きするよう心がけています。

ご相談者様からの感謝のお手紙

対応エリア

新潟県内を対応 多くの地域の方々からご相談を頂いております
新潟県内の医療機関の障害年金対応状況

よくある質問 Q&A

Q.昔、病気にかかっていたことがあれば、必ず遡及できますか?

A.はい。遡及できる可能性もあります。ただし、当時の診断書やその他病院にかかっていた証明がなければ、遡及できません。もし、診断書や証明できるものがあれば、訴求できる可能性もあるので、お問合せ下さい。

Q.何歳でも請求できるんですか?

A.いえ、65歳になる前にかかった病気や怪我が対象です。ただし、よく勘違いされることがあるのですが、20歳前にかかった病気や怪我(先天性のものも含む)も対象になる可能性があります。もらえるのに知らずに申請していない方もいますので、対象になると思われたら、一度お問合せ下さい。

Q.20歳前の病気で保険料を収めてないのですが、私ももらえるのでしょうか?

A.20歳前の病気や怪我に限っては、保険料をおさめていなくても対象になります。

その他のQ&Aはこちらをクリック

新潟障害年金相談センターを運営するあおば社労士事務所のご紹介