あおば社労士事務所 新潟障害年金相談センター課が担当!

運営:あおば社労士事務所 新潟障害年金相談センター課

MENU

自閉スペクトラム症、注意欠如・多動症、うつ病 障害厚生年金3級:年額¥585,700(更新継続)

1.更新ご契約に至るまでの状況

更新の手続きサポートを当センターへ希望されていました。前回申請時と比べて、障害の状態は軽くなり、一般企業で援助を受けながら一般雇用として就労されていました。

2.経過

2年前、自閉スペクトラム症、注意欠如・多動症、うつ病で厚生年金3級を受給された方からのサポート依頼でした。前回申請時から就労先が変わりましたが、今回も一般企業にて一般雇用(パートタイマー)をされているとのことで、就労状況について、どんな配慮を受けているのか詳しく聞き取りを行いました。

説明書きや注意書きを読んでも理解できないこと、お客さんに何か尋ねられるとパニックになってしまうこと、レジですぐに違算を出してしまうこと、見当外れなことを言っていると周囲の人が代わりに対処してくれていること、などの内容を申立書に詳しくまとめ、医師に診断書作成依頼を致しました。医師はきちんと年金スケールに沿った診断書の記載をしてくださり、就労状況や日常生活能力についても細かく記載していただくことができました。

診断書とともに、就労状況についてまとめた別紙を添えて年金機構に提出いたしました。

3.結果

障害厚生年金 3級を継続受給することができました。 年額¥585,700

4.ポイント

障害年金は、一般就労をしていることだけで支給停止となる可能性があるため、勤務先でどんな配慮があるのか、細かい部分まで聞き取りを行うことが必要です。

可能であれば職場の上司の方に意見を聞くことで、より客観的な意見を盛り込んだ申立書を作成できます。

関連記事

クイックタグから関連記事を探す

「ADHDうつ病発達障害自閉症」の記事一覧

障害年金無料診断キャンペーン
お客様の声
平日9:00~17:000256-47-6722