受診状況等証明書とは

受診状況等証明書(通称、「初診日証明」)は、障害年金の申請に必要な書類の1つです。

この証明書は、診断書の作成を依頼する医療機関と初診の時の医療機関が異なっている場合に必要となります。受診状況等証明書は、初診の時の医療機関で通常取得します。

請求者が初診日から継続して同一の医療機関で受診されている場合は提出された診断書によって初診日の医証(ドクターの証明)が確認できますので必要ありません。

障害年金用語集一覧に戻る


障害年金無料相談会受付中 無料相談会予約無料メール相談
障害年金無料診断 障害年金は多くの人が受給できる可能性のある年金です。