神経症

重症筋無力症で障害基礎年金2級を受給できたケース

1.相談に来られた状況准看護師のお仕事をされており、病気の特性上体調の波が非常に大きく、数か月間隔で休職と復職を繰り返しているとのことでした。将来に不安を感じ、障害年金申請の意向を高校生時代からの主治医に伝えたところ、①現在働いていること、②体調が比較的良い時には身の回りのことが自分でできて③自分が見ている患者にはもっと状態の悪い人が沢山いるからあなたは障害年金をもらえないと言われたそうです。診断
続きを読む >>

障害年金無料相談会受付中 無料相談会予約無料メール相談
障害年金無料診断 障害年金は多くの人が受給できる可能性のある年金です。