精神疾患

網膜色素変性症で障害基礎年金で支給が認められ2級、年額130万受給した事例

新潟市・40代・男性 1.相談に来られた状況 幼少期は視野狭窄により、少しの段差でつまづき転び、夜は親を起こし電気をつけてもらわなければトイレにいくこともできなかったそうです。 ご両親は眼の症状に違和感を抱きながらも、「そそっかしい子。よく前をみて歩きなさい。」と注意するだけでした。 中学校へ上がりようやく、周りの友達が異変に気付き、その後助言があって眼科を受診されました。「網膜色素変性症
続きを読む >>

統合失調症で障害認定日請求(遡及請求)で支給が認められ障害基礎年金2級、年額約77万、遡及額400万が受給ができた事例

新潟市・30代・男性 1.相談に来られた状況 一年ほど前に、ご自身で申請したところ、納付要件が3分の2要件を満たさない為不支給となってしまわれました。 2度の不服申し立て(審査請求、再審査請求)を行いましたが、すべて初診日納付要件の不該当で却下の決定だったそうです。 現在は、自営業を営む父親のお手伝いをされているそうです。 お話を聞いていると、一度、大学生時代の20歳前に、脳神経科を受診
続きを読む >>

自閉症スペクトラム障害・注意欠如多動性障害で障害基礎年金2級が決定した事例

新発田市、20代、自閉症スペクトラム障害・注意欠如多動性障害 1.相談に来られた状況 ホームページを見て、無料相談会の参加希望でお問合せいただきました。 幼い頃から、物事がうまく行かない。 自分だけどうしても一人ぼっちになってしまう。 皆ができることでも自分はできない事が多く、大きなストレスを抱えてこられたようです。 医療機関を受診したところ、自閉症スペクトラム、注意欠陥性障害と診断さ
続きを読む >>

双極性感情障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

新潟市・50代・男性 1.相談に来られた状況 職場のストレスが原因で、不眠や不安感が大きくなり、日常生活を行うことが困難になってしまったそうです。ある朝、体が動かない、動かせなくなり、言動がおかしくなる等の症状が現れ、医師の診断を受けたそうです。 通院中も感情のコントロールが効かず、不眠や体の震えが続きました。このような障害状態になり、長年勤めていた会社を退職し、経済的に困窮して家も売り払う
続きを読む >>

統合失調症で障害基礎年金2級を受給したケース

新潟市・30代・男性 1.相談に来られた状況 大学一年の頃、周囲との人間関係がうまく築けず、 過呼吸やパニック障害を起こすようになりました。 両親に「どうしても辛いので大学を辞めたい」と相談しましたが 許されなかったため、何とか卒業しました。 結果、無理をしたことで誰かに殺されるのではないかといった脅迫性障害まで引き起こすようになってしまったとのことです。 その後
続きを読む >>

広汎性発達障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

新潟市・30代・女性 1.相談に来られた状況 60代の母と30代娘さんのお二人で、娘さんの障害年金について相談にいらっしゃいました。 中学・高校は進学したものの友人と上手くコミュニケーションがとれずに半分以上通学できない状態で、20歳頃まで衝動的にリストカットをする事が続いていたそうです。 お母様以外の家族とはうまく関係が作れなかったそうです。 夜は悪夢を見てうなされるために昼夜逆転の生
続きを読む >>

広汎性発達障害で障害基礎年金1級を受給できたケース

新潟市・20代・女性1.相談に来られた状況発達障害の娘(25歳)の行く末を心配されたお父様がご相談にいらっしゃいました。娘さんは、小、中、高校と普通学級に通学されていたそうです。幼稚園の頃から、誰とも遊ぶことなく、意思疎通が難しく、小学校4年生になると、上手く言葉で伝えられない、勉強について行けない事などでストレスが溜まり、感情を爆発させるようになっていったそうです。小学校5年生頃(10歳:10年
続きを読む >>

重症筋無力症で障害基礎年金2級を受給できたケース

1.相談に来られた状況准看護師のお仕事をされており、病気の特性上体調の波が非常に大きく、数か月間隔で休職と復職を繰り返しているとのことでした。将来に不安を感じ、障害年金申請の意向を高校生時代からの主治医に伝えたところ、①現在働いていること、②体調が比較的良い時には身の回りのことが自分でできて③自分が見ている患者にはもっと状態の悪い人が沢山いるからあなたは障害年金をもらえないと言われたそうです。診断
続きを読む >>

精神疾患による請求事例

Hさんの母は、長年つづけてきたパートと家庭の両方で、常に働きまわっていたそうです。 10年前から、感情の起伏が激しくなったり、衝動的な行動が増え、とうとう家族以外の人と話すことにも度々恐怖心を見せるようになり、Hさんが精神病院へ連れて行き、通うことになりました。 精神病院では情緒不安定性人格障害と診断されました。診断書をもらうにしても、 症状の起伏が激しいために症状が見えづらく、担当の医
続きを読む >>

広汎性発達障害で障害厚生年金2級を受給したケース

1.相談に来られた状況 ご両親付き添いのもと来所されました。高校まで普通学校に通われ、専門学校で専門資格を取得されているとのことで、一見どこに障害をお持ちなのかわかりませんでした。しかしこれまでの経緯を伺うと、学校でも友人関係がうまく作れず、孤立したりいじめを受けていたそうです。社会にでてからも職場で同僚とコミュニケーンがうまく取れず、人間関係が築けなっかたそうです。 就職先でも同僚との関係が
続きを読む >>

中等度知的障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

長岡市・男性 1.相談に来られた状況  「息子は精神障害の為入退院を繰り返しており、このままでは家族がいなくなったら到底一人で生きていけません」と、お母様が相談に来られました。息子さんは小・中学校は普通学級で、勉強の理解が極端に遅いことと、対人関係のトラブル等からお母様が学校に呼び出されることが日常的にあり、手を焼いていたそうです。 中学2年時、不登校になったことをきっかけに、スクールカウン
続きを読む >>

強迫性障害で障害基礎年金2級を獲得した事例

燕市・20代・男性1.相談に来られた状況お母様と一緒に来所されました。学生の頃に強迫性障害を発症してからずっと治療を続けてきたが一向に回復せず、今に至るとのことでした。お母様が、今の状態では自立して生活していくことはとても不可能だと将来を案じていたところ、保険会社の営業員の方から障害年金と新潟障害年金相談センターセンターのことを聞き、相談に来られました。 ヒアリングを行うと、食事、お風呂、意思伝達
続きを読む >>

うつ病で障害共済年金2級を獲得した事例

上越市・40代・男性1.相談に来られた状況当時はうつ病で仕事(教職)を休職されており、家に引き篭もり状態でした。主治医から「実際に出社していなくても、会社に在籍している人は障害年金をもらえない」と言われたそうで、ご相談を頂きました。「将来への不安から、毎晩、自殺を考えている。」とのようなお話を電話で何回かお聞きし、大変気になった相談者の方でした。私は、膝の手術をした直後で松葉つえが必要な毎日でした
続きを読む >>

統合失調症で障害基礎年金2級を受給できたケース

新潟市・20代・女性 1.相談に来られた状況 ご相談にいらっしゃったのは20代後半の女性でした。一人では外出することができず、彼氏同伴でした。話を聴いてみるとうつ病を8年ほど患っていらっしゃいました。ご自身で区役所へ障害年金について相談に行かれたり、主治医に相談したとのことでしたが、「あなたは障害年金をもらえません」とサポートしてもらえなかったそうです。 その後、諦めきれなかった相談者はイ
続きを読む >>

持続性気分障害で障害基礎年金3級を受給できたケース

燕市・30代・男性 1.相談に来られた状況 約20年前から精神的に不安定な状態が続いており、相談に来られるまでに、3つの病院を受診され、様々な診断をされているとのことでした。仕事に就くこともできない為経済的に非常に困窮されており、生活保護を受けながら生活されている状態でした。 2.経過 初診の病院でカルテが保管されていました。しかし、証明書の作成医が障害年金ついて全く理解されておらず、病名
続きを読む >>

うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

上越市・30代・女性1.相談に来られた状況一人では外出することができない為、旦那様と一緒にご来所頂きました。 長年に渡って拒食症やうつ病で苦しまれており、約10年前からからほとんど寝たきり状態の為 家事は全て旦那様が行っているとのことでした。認定日には二つの病院にかかっており、既に診断書を作成しておられました。 しかし内容を確認すると、事実とは真逆で「障害はなく、日常生活にも支障なし」というような
続きを読む >>

うつ病で障害厚生年金3級を受給できたケース

燕市・50代・女性 1.相談に来られた状況 相談にいらっしゃったのは、20年以上お勤めになった会社を病気の為退職された直後でした。5年程前から悪化と軽快を繰り返しており、お仕事は休みがち、家事は全くできない状態だったそうです。最終的には4カ月間全く出社できず、退職することになった、ということでした。 ご自分の収入がなくなることで家計が非常に苦しくなる上、家事もすることが出来ないという申し訳な
続きを読む >>

自閉症で障害基礎年金2級を受給できたケース

三条市・20代・女性 1.相談に来られた状況 お母様からのご相談でした。娘様は幼いころから周囲とコミュニケーションがとれず、 交友関係が築けなかったそうです。ですが、高校生のときに初めて受診したA病院では、 病名の診断はなし。 その後通院はせず、学校を卒業し、就職されましたが、指示が理解できない為仕事がこなせず、 結局数ヶ月で解雇となってしまいました。このことをきっかけに、B病院
続きを読む >>

統合失調症で障害基礎年1級を受給できたケース

田上町・20代・女性1.相談に来られた状況ご本人が19歳の時に、お父様からご相談を受けました。 小学生の頃から、言葉で意志伝達したり、周りに合わせたりすることができず、 「自閉症」、「抑うつ状態」と診断を受けていたそうです。高校卒業後は引きこもり状態で、病院に行こうにも、暴れて連れて行くことが出来ず、 現在は意志の疎通が全くとれない状況とのことでした。ご両親は、20歳になれば障害年金を申請できるこ
続きを読む >>

アスペルガー障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

新潟市・20代・女性1.相談に来られた状況お母様が来所されました。お話を伺うと、娘さんは中学生の頃から摂食障害を患っており、高校中退後、現在に至るまで引きこもり生活を送っているとのこと。就労どころか外出が一切できず、「この子が一人で生きていくためにはどうしても障害年金が必要です」と心から障害年金を必要とされていました。お話を伺うと、正常な食事ができないという摂食障害特有の症状に加え、他者とのコミュ
続きを読む >>

障害年金無料相談会受付中 無料相談会予約無料メール相談
障害年金無料診断 障害年金は多くの人が受給できる可能性のある年金です。