広汎性発達障害

広汎性発達障害で障害基礎年金2級を受給できたケース

新潟市・30代・女性 1.相談に来られた状況 60代の母と30代娘さんのお二人で、娘さんの障害年金について相談にいらっしゃいました。 中学・高校は進学したものの友人と上手くコミュニケーションがとれずに半分以上通学できない状態で、20歳頃まで衝動的にリストカットをする事が続いていたそうです。 お母様以外の家族とはうまく関係が作れなかったそうです。 夜は悪夢を見てうなされるために昼夜逆転の生
続きを読む >>

広汎性発達障害で障害基礎年金1級を受給できたケース

新潟市・20代・女性1.相談に来られた状況発達障害の娘(25歳)の行く末を心配されたお父様がご相談にいらっしゃいました。娘さんは、小、中、高校と普通学級に通学されていたそうです。幼稚園の頃から、誰とも遊ぶことなく、意思疎通が難しく、小学校4年生になると、上手く言葉で伝えられない、勉強について行けない事などでストレスが溜まり、感情を爆発させるようになっていったそうです。小学校5年生頃(10歳:10年
続きを読む >>

障害年金無料相談会受付中 無料相談会予約無料メール相談
障害年金無料診断 障害年金は多くの人が受給できる可能性のある年金です。