障害年金の受給状況について

ここでは、障害年金の受給状況について調べたものを掲載いたします。

下記から分かるように、障害年金の受給は障害者の方のうち3割程度しか受給できていません。

このことからも、障害年金の認知度の低さ、また手続きの煩雑さ難しさが分かるのではないかと思います。

(単位:万人)

  総数 就労者 就業率
(%)
障害基礎
年金
厚生障害
年金
受給者
合計
受給率
(%)
身体障害者 366.2 34.6 9.4 91.5 39.6 131.1 35.8
知的障害児・者 54.7 7.3 13.3 40.3 0 40.3 73.6
精神障害者 323.8 2.9 0.9 48.0 12.3 48.0 14.8
合計 744.3 44.8 6.0 179.8 51.9 231.7 31.1

出典:厚生労働省 平成23年版「障害者白書」
    厚生労働省 「身体障害者雇用実態調査」
受給者数については平成21年末現在

障害年金無料相談会受付中 無料相談会予約無料メール相談
障害年金無料診断 障害年金は多くの人が受給できる可能性のある年金です。