70歳で心臓疾患になり、78歳で人工弁埋め込みを行いましたが受給できますでしょうか?

質問

70歳時に受けた健診で心臓に疾患が見つかりました。78歳で大動脈弁狭窄症による人工弁埋め込みを行い、障害者手帳1級になったが、障害年金の受給をできますでしょうか?

 

答え

初診の年齢が70歳なので、このケースでは受給不可能です。

障害年金Q&Aの最新記事

障害年金無料相談会受付中 無料相談会予約無料メール相談
障害年金無料診断 障害年金は多くの人が受給できる可能性のある年金です。